落ち込んだときのわたしへ。対処法など

f:id:uni1237:20190329133515j:plain

たまに気分の波がジェットコースターのように上がったり下がったりすることがあります。

急にやる気に満ちて活気にあふれてなんでもできそうな気持ちになるけど、

翌日にはそれが嘘みたいに急降下して無気力になり絶望感に包まれる。

それがつらい。

でもこれまでに何度も同じようなことを経験してるから対処法を書いておく。

またつぎ同じ症状になったらこれを試してねっていう自分のための記事です。

 

つらい気持ちは長くは続かない

まず第一前提として

「今の状態はそう長く続かない」

ということをしっかり心にとめておく。

パニック発作と一緒でそのネガティブな心理状態はそう長くは続かない。

期間はだいたい1~2日程度。

きっとまた元気になれるから大丈夫。

あまりに続くようなら病院へ。

 

 

原因を考えてみる

うつのような症状がでたらまわりの環境を見直してみる。

・気圧や気温の変化はないか

・生理前じゃないか

・睡眠は十分にとれているか

・しっかり栄養をとっているか

・ほかに心配事があるか

などなど。

ささいなことでもどれかが当てはまったらそれが不調の原因のひとつ。

「〇〇だから体調不良になるのは仕方ない」と思うようにして自分を責めすぎないようにする。

 

 

感情を吐き出す

どんなことでもいいから白い紙に今の自分の気持ちを書き出してみる。

どんなに汚いことでもいい。だれも見ないから。

書き終わったら破り捨てておしまい。

ほかにブログやSNSに書いてもいい。

 

 

散歩する

余力があれば外にでて少し歩いてみる。

家の中にいるとどんどんネガティブなことが頭に浮かんでくるから

それに集中しないために外出する。

体力がなければ窓をあけて外の空気をすい、景色をながめるだけでもいい。

外の世界は広いよ。

 

 

映画や音楽

f:id:uni1237:20190329133942j:plain

泣いたり笑ったりすることで気分がスッキリすることが多い。

ダメージが深いときは笑えないのでAmazonプライムで泣ける映画を見る。

見入っているときは余計なことを考えないからいい。

思いきり泣くのもいいけど、泣きすぎると頭痛がひどくなるから注意。

 

笑える元気があれば録画番組、YouTube、Amazonプライムでお笑いを見る。 

【お気に入りの番組 】

・ガキの使い 笑ってはいけないシリーズ

(サンシャイン池崎→斎藤工、アンガ田中ドラム式洗濯機)

・アメトーク ビビリ-1グランプリ

・とんねるず 全落オープン

 

【Amazonプライム】

・よしもとお笑いセレクト

・M-1グランプリ

 

あとは好きな曲、元気がでる曲を聞いてみる。

・チャンスの順番(AKB48)

AKBファンじゃないけどこの曲は好き。

ただがんばれって応援するだけじゃない。

まわりに嫉妬する気持ちや今までがんばってきたことを受け入れて自分のペースでがんばろうっていうメッセージがステキ。

・夢の世界へ(白鳥恵美子)

ムーミンの曲。癒される。

・ヒーリングミュージック

Amazonプライムmusicで”脳のストレス解消”、”精神安定”、”自律神経を整える曲”が豊富にあるからそれを聞く。

・ロストマン(BUMP OF CHICKEN)

最高。

 

 

家事をやめる

料理、洗濯、掃除など毎日していることでも体調が悪ければとことんやめる。

ごはんは総菜やお弁当を買えばいいし

洗濯は1日くらいしなくたって大丈夫。

掃除はしなくても死なない。

お風呂も体力使うから入らなくていい。

汗が気になるなら濡れタオルでさっと拭く。

 

 

まとめ

こんな感じでいくつかあげてみたけど、

うつっぽくなったときにはとにかく

上記の中からなにかひとつでもできることをする。

気分が落ちるところまで落ちたときはほんとにつらいけど、

今までも生きてこれたんだから大丈夫。

未来の自分、つらくなったらこの記事を思いだしてね。