いもうとがほしい…?2人目の不安

f:id:uni1237:20180117102448p:plain

妊娠してません。

 

 「いもうとがほしい」

娘3才7か月。

突然いもうとがほしいと言い出してビックリ。

でもまぁただの気まぐれだろうと思ってそっか~と流していたんだけど、

夫にも同じことを言っていたみたい。

娘がどのくらい本気なのかはわからないけど、この一言がきっかけでいろいろと考えてしまいました。

 

わたしは子どもが好きです。

昔は子どもが苦手だったけど、娘を産んでから他人の子どもまでもかわいいと思えるようになりました。

街中で赤ちゃんを見かけると「かわいいー♡」と思って、目で追ってしまいます。

エルゴで抱っこされた赤ちゃんとかすごくかわいいですよね。頭がぴょこんと出ていて。

「また赤ちゃん抱っこしたいな」

その気持ちはずっと消えません。

 

 

現実的に考えると無理かな…

だけどいざ二人目を現実的に考えてみると大変なことばかり。

f:id:uni1237:20180117103515p:plain

もし2人目を妊娠してまたつわりがひどかったらどうしよう。

1人目のときは休めていたけど、2人目のときはそうもいかない。

また切迫早産になって入院しなくちゃいけなくなったらどうしよう。

子どもに障害があったらどうしよう。

夫は育児に協力的だけど仕事が忙しいからまたワンオペ育児の地獄だろうな。

要領が悪くてメンタルが弱い自分だから育児ノイローゼになりそう。

 

…と、不安要素を考えだしたらキリがないんですよね。

何よりやっぱり自分一人に大きな負担が増えるというところが大きなネック。

夫の他に頼れる家族や友人が近くにいないのはとても心細い。

娘はだいぶ手がかからなくなったけど、まだトイレやお風呂は一人じゃ無理だし。

娘がある程度じぶんのことをできるような年齢になるまで待つと、今度はわたしの年齢的に子どもが産めなくなる。

こんなふうに考えていくと「やっぱり無理だよね」という結論に。

 

今までさんざん育児に疲弊してきたんだし、またあれを1からやり直すのも大変でしょう。

でも赤ちゃんかわいいよね。

家族がふえるとたのしいいよね。

産んだら産んだで大変だけど、将来産んでよかったって思うよね。

でも…

うーん…

やっぱ無理!

この繰り返し。

 

そんなふうに考えているうちに月日が流れて、年齢というタイムリミットを迎え、2人目という希望は完全に断たれるのでしょう。

 

その日が来るまでに、わたしは何度も何度も同じことで悩み続けると思う。

娘にいもうとがほしいと言われるたび、

街で赤ちゃんを見かけるたび、

周りの人が2人目を妊娠するたび、

ずっと「2人目産まなくていいの?」と自分に問い続ける。

答えはでない。

 

わたしと同じような状況でも複数の子どもを育てているお母さんはすごいなぁ。

先日2人目を出産した友人は「まぁなんとかなるよ♪」と言っていました。

それくらい気楽にいけたらいいんだど。

 

結論がでないままぐだぐだと書いてしまいましたがこれで終わります。

ではまた!