子どもといると息がつまる

ただの愚痴のたれ流しです。

ブコメも非表示にしてあります。

ちょっと吐き出したいのでつらつらと。

 

私が二十歳そこらのとき、ふたりの子どもを持ついとこが言ったことば

「子どもと一緒にいると息がつまる。自由になりたい」

それを聞いた私が思ったこと

「母親なのに何を言ってるんだろう」

本当にそう思った。

思っただけで「そうなんだ」としか返さなかったけど。

だってわからなかったから。

子どもと常にべったりで生活するのがどんな感じなのかが。

 

でも今のわたしにはよくわかる。

あのときのいとこの気持ちが。

子どもとずっと一緒にいると息がつまる。

娘はかわいいけど、毎日しんどい。

子どもが欲しくて不妊治療してようやく授かったけど、そんなことを考えている。

矛盾、無能、無責任。

 

f:id:uni1237:20170306140158p:plain

毎朝起きたしゅんかん

「今日は何してすごそう…」と考える。

公園もキッズスペースもスーパーも、行く感覚が短いと子どももつまらないらしい。

昼ごはんとか娘の昼寝とかそういうの考えて調整するのもしんどい。

3月は年度末で保育園も忙しいから、今月の一時保育は2回だけ。

気が重い。

みんな毎日何してすごしてるのかな。

 

家にいると娘はすぐ「ゆーちゅーぶ見ゆ」と言う。

テレビを見させていたらずっとおとなしく見てくれるけど、やっぱりすごい罪悪感。

かと言って家で子どもと遊ぶのもけっこう苦痛。

ツイッターにものせたこれ。

f:id:uni1237:20170306140140p:plain

お店屋さんごっこの他にもお医者さんごっこがある。

先生と患者役を交代しながらひたすらやる。

自分も楽しんで遊べるときもあるけど、いつもいつもそうじゃない。

子どもの遊びは基本的につまらない。

私はつまらない大人だから。

 

「おむつかえよう?」「いやー」

「ごはん食べよう?」「いやー」

「ママごはんの準備するね?」「やだー」

いつも娘に拒否されて娘のごきげんとってお世話してる。

娘が日々の中心で、私はひたすらその周りを走っている。

 

土曜日に病院行くために私一人で外出した。

外の世界を私だけのペースで私だけの体重で歩けることが新鮮でうれしく感じる。

一人でいるときに自分が自分を取り戻せるような感覚がある。

運転中に手をつないで歩いている親子を見かけたとき

「子どもはゆにより小さいくらいかな?かわいいな。やっぱり今ってすごく貴重な時間なんだよな」って再認識した。

 

こんな私だけど、公園で娘が楽しそうに走り回っている姿をみたとき

「しあわせだな。ずっとこの時間が続けばいいな」

とかふと思ったりする。

保育園が決まればこんなふうに公園に遊びに来る回数もぐっと減るだろう。

ちょっと寂しいなって思ったけど

「じゃああと1年ずっと家で一緒にいる?」

と聞かれたら即NOと言う。

バランスがね…

体力的にというより精神的にきつい。

二年保育の幼稚園に入れる人とか本当すごいなと思う。

 

こんな感じだから二人目とか無理。

自分に兄がいるから兄弟いたほうが楽しいとは思うけど、無理。

今よりさらにツライ状況が目に見える。

そのしわよせは絶対娘にいってしまうから。

一人だけでも授かることができてありがたい。

貴重な体験をさせてもらった。

これが最初で最後。

 

保育園落ちたら一時保育の回数をふやすつもり。

家でポンコツな母親といるより一時保育ですごすほうが絶対たのしいと思う。

とにかく今月。

今月がんばれ私。