初めてメンタルクリニック(心療内科)へ行った話

f:id:uni1237:20160927134746p:plain

 

9月に入ってから体調が悪く、気分も鬱々とした状態が続いたので先日初めて心療内科を受診しました。

 

 

心身ともに最悪な状態

何かきっかけがあったわけでもありませんが、とにかく動けなくなりました。

朝起きるのもつらい。何もやる気にならない。何も楽しくない。

いつも頭がぼーっとしていて毎日のように頭痛薬を飲む日々。

そんな状態を何とかしたいという気持ちで、今まで飲まなかったカフェインに頼るようになり一時はスッキリしたものの、それも効かなくなりました。

9月後半ぐらいからは毎日家に閉じこもって娘にはテレビを見させてばかり。

 

どうしてこうなったんだろう?

前の私は朝9時になったらほぼ毎日支援センターや公園など、とにかく娘を連れて外出していたのに。

 

支援センターへ行くことが怖くなり外へ出ることも億劫。

とにかく体が重くて動けない。

歯みがきもドライヤーも立ってすることができずに座ってしていました。

娘のごはんをレンジでチンする間も、レンジの前で横になっていました。

 

そんな日々が続き、どう考えてもこれはおかしいと思い始める。

ネットで検索するとうつ病の症状にぴったりだったので心療内科を受診しました。

 

ということで今日は初めて心療内科へ行った話を書きます。

 

 

インターネットで初診予約

予約したのは家から車で20分くらいの病院。

どの病院がいいのかわからないからとりあえず近場でという感じ。

ホームページから初診予約をとり、あとで病院から確認の電話がありました。

予約の希望日時、今の症状を伝えて予約完了。

受付スタッフの方はとても落ち着いたトーンで話していて、あまり緊張せずにすみました。

 

 

受付・待合室

f:id:uni1237:20160927134841p:plain

受付スタッフは20~30代の女性2人。

にこにこと笑顔を見せることはなかったけど、落ち着いた対応でした。

病院の待合室はふつうの病院と同じでソファーがいくつか並んでいました。

予約制なのでたくさんの患者さんはおらず、私が行った時は他に2人座っていました。

大画面のテレビには自然の映像が流れ、リラックスできるような雰囲気。

私が行った病院では患者の名前はよばず、番号でよぶシステムでした。

番号が書かれたカードを受付でもらい、それを会計まで持っておきます。

 

 

問診

受付が済んだらまずは問診票2枚に記入します。

1枚目は自身について細かく書きます。

学歴、職歴、家族構成、病歴、アルコール、タバコ、婚歴、自身の性格など。

症状については一番困っていること・いつから・原因は思い当たるかを記入します。

2枚目はうつ病チェックテスト。

インターネット上で無料で公開されているものと同じものです。

ベックうつ病調査テスト:自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」

ちなみに私は33点。簡易テストでの結果は重いうつ状態でした。

 

 

看護師と面談

f:id:uni1237:20160927134909p:plain

問診票を書いたあとは看護師との面談です。

所要時間は20分くらい。

小さな個室で看護師と向き合い、先ほど書いた問診票をもとに更に詳しく状況を聞かれます。

自身の出身地、過去の部活動、月経サイクル、趣味、家族の年齢・職業・病歴・居住地などとても細かいものでした。

ここではとにかく看護師の質問に答えていく感じでした。

 

 

医師の診察

f:id:uni1237:20160927134929p:plain

そしてやっと医師との面談。50前後の男性医師でした。

先生の後ろには沖縄のおみやげちんすこうが置いてあり、何だかそれを見て少し緊張感がとけたような気がしました。

所要時間は1時間くらい。

現在の症状から過去の話まで、たくさん話しました。

途中こらえきれず涙を流しながらも、今感じている全てのことを話しました。

そしてそれについて医師からのアドバイスを頂きました。

 

 

診断結果

診察の結果うつ病と診断はされませんでしたが「うつ状態である」とのこと。

私が妊娠中に貧血で鉄剤を処方されていたことから、貧血ではないかということで鉄剤を飲んで様子を見てくださいと言われました。

正直ひょうしぬけ。ただの貧血?鉄剤飲めば良くなる?本当に?

私としては向精神薬を処方されるとばかり思っていたので。

診察後に採血をして終了。

本当にこれで良くなるのかと少し疑問に思いつつ、初めてのメンタルクリニックをあとにしました。

 

 

料金

初診にかかった費用は約6,300円。薬(2週間分)で約700円。

合計約7,000円。

正直こんなに高いとは思っていなくてビックリしました。

でもあれだけ親身に長時間話を聞いてもらえたから、それを考えると特別高い金額でもないかも。

 

 

受診後のこと

医師に処方された鉄剤を飲み始めて数日後、体が少し軽くなりました。

歯みがきもドライヤーも立ってできるようになりました。

(時々まだつらくて座ってしています)

気分はまだ低空飛行の状態が続いています。

でも前より動けるようになって嬉しい。

最初は疑問だったけど、結果的に精神薬を処方されなくて良かった。

まずは体調が良くなって、それから気持ちもついてきてくれたらいい。

 

 

とりあえず初診はこんな流れでした。

診察の内容についてもっと書きたいことがあるけど長くなるので分けます。

2週間後にまた診察へ行ってきます。

 

 

▼認知行動療法というものも試してみました。

自分の心をうまくコントロールする方法がマンガでわかりやすくかいてあります。