ついカッとなってしまった時の対処法

育児中、イライラしてついカッとなってしまうことありますよね。

子どもに対して怒鳴ってしまったり、ぐちぐち不満を言いつづけたり、私もよくしてしまいます。

そしてそのあとものすごく落ち込む。

「なんであんなに余裕なかったんだろう」って。

 

そんなふうについカッとなってしまった時の対処法がネットでいろいろ出てたのでたくさん試してみましたよ。

 

 

①深呼吸法

カッとなったらとりあえず深呼吸して落ち着こうぜという方法。

⇒結果:スーハースーハー時間がかかるので落ち着く前に怒っちゃう。

 

 

②カウント法

カッとなった時に心の中で「1234・・・」と数字をかぞえたら心が落ち着くという方法。

⇒結果:「123コラー!!」↑と一緒で時間かかるのは無理。

 

 

③カウントダウン法

「この子と一緒にいられるのも人生のほんのわずか・・・」と今この時間を大切にする方法。

⇒結果:カッとなったらそんなふうにほんわかする余裕なし!むしろ「早く大きくなって自立しろ!」

 

 

④子どもからいったん離れてみる方法

カッとなったらいったん別の部屋やトイレに移動したりして子どもとの距離を置き、心を落ち着けるという方法。

⇒結果:低月齢の時には効果あったけど、今は追いかけて来たり余計泣いたり逆にストレスたまって無理!

 

 

うーん、どれもあまり効果ないなぁと思ったんですけど、意外と効いたのがこちら。

 

 

⑤スト玉砲

スト玉=ストレス玉ということなんですが、これは中川家のお兄さんがやってることみたいで、ストレスを感じた時に「ポッ!!」と素早く息を吐きだす方法です。

ストレスが玉になって体から勢いよく出ていくイメージをするとわりとスッキリします。

f:id:uni1237:20160413212511j:plain

f:id:uni1237:20160413212518j:plain

f:id:uni1237:20160413212526j:plain

f:id:uni1237:20160413212535j:plain

 

突然私が「ポッ!!」「ポッ!!」とやると娘はびっくりしてグズグズも止まります。

キョトンとする娘の前でひたすらスト玉砲出していたら、娘も「ぽ」「ぽ」とマネしだしてわりと和みます。

 

f:id:uni1237:20160413213632j:plain

 

ぜひお試しあれ。

 

 

 

 ランキング参加中です。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ